中国語学習者の私がヨーロッパ言語を学んでアスペクト「了」を理解した話

人生に遠回りは無い。
それは語学でも同じやで!

「元」中国語学習者だった私が色々なヨーロッパ言語を学んで、やっとアスペクト「了」を理解した。

その体験を紹介する。

“中国語学習者の私がヨーロッパ言語を学んでアスペクト「了」を理解した話” の続きを読む

中国語をマスターした私がロシア語を学んで挫折した経験

本屋さんでは「英語学習メソッド」のような本であふれている。
いっつも英語学習で成功した話ばっかりしてんな。

一方で、外国語の取得に失敗した話は聞かない。

中国語専攻の私がいきなりロシア語を学び始めた時に、どんな失敗をしたのか?
をありのままに紹介する。

“中国語をマスターした私がロシア語を学んで挫折した経験” の続きを読む

中国語とアラビア語における「I love you」を比較してみた

外国語を学ぶと、「ことば」に対する感覚が鋭くなる。

特に仕組みが全く異なる2つの言語を比較すると理解が深まる(気がする。)

今回は「主語(~が)」「動詞(~する)」「目的語(~を)」の関係を中国語とアラビア語の2言語で説明する。

“中国語とアラビア語における「I love you」を比較してみた” の続きを読む

「こころぴょんぴょん」の倉頡輸入法を分析してみた

ニコニコ大百科にある「こころぴょんぴょん」の記事を見ると世界中の全言語に翻訳されている。

香港で使われているキーボード入力方法「倉頡輸入法」も紹介されている。

その倉頡輸入法はどういう仕組みなのか分析してみた。

“「こころぴょんぴょん」の倉頡輸入法を分析してみた” の続きを読む

「こころぴょんぴょん」の注音符号(ボポモフォ)を分析してみた

ニコニコ大百科にある「こころぴょんぴょん」の記事を見ると世界中の全言語に翻訳されている。

台湾で使われている注音符号にも訳されている。

その注音符号はどうやって翻訳したのかを分析してみた。

“「こころぴょんぴょん」の注音符号(ボポモフォ)を分析してみた” の続きを読む

「こころぴょんぴょん」の中国語訳(簡体)を分析してみた

ニコニコ大百科にある「こころぴょんぴょん」の記事を見ると世界中の全言語に翻訳されている。

日本人にとってはメジャーな中国語も訳されている。

その中国語はどうやって翻訳したのかを分析してみた。
“「こころぴょんぴょん」の中国語訳(簡体)を分析してみた” の続きを読む